Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
AlagaGenからあたらしいコペポーダの情報
サンマリンさんの販売応援に遅れてはと自宅を7:00にでたら7:30に到着してしまった岡部です。
早めに出てファミレスで朝ごはん&仕事予定ではありましたが早すぎですね。。
お店の近くのデニで仕事中です。
何杯目のコーヒーでしょうか。
GWだけあって人はとても多いです。そしてなぜか隣のご夫婦は竹の子ご飯を持参して食べています。。
常連さんのようで店員と仲良く会話。竹の子ご飯は見ないふり・・・・店員さんもいろいろあるでしょうが、周りで食事しているお客さんはもっと気分悪いですよー。  
こういう事考えながら食事していると味や食べた感覚なく食事が進み、気がつくと食事が終ってしまいました。 これがよくあります(たぶん僕だけかもしれませんが)一番悔しいんです。そしていつも自分に反省。
食事はおいしく食べないと。

そして、
AlgaGenのCEO Erik氏よりメールが届きました。
コペポーダのラインナップに今後バリエーションができるようで日本にも今まで量産できなかったり寿命が短かったために出荷できなかった種類も出せるようになるようです。

こちらは現在発売している種類
ReefPods Tisbe

ReefPods™ Tangerine


ここからは新しいタイプ
ReefPods™ Pseudodiaptomus

ReefPods™ Parvocalanus

ReefPods™ Moina Salina

ReefPods™ Acartia


それぞれの特徴などまだ細かくチェックできていませんが楽しみです。
そしてー

販売応援のリクエストください昨日プログに書きましたが新潟と名古屋のお店様からご依頼。
嬉しいのですが今回は。。。お盆休みに行かせていただきます。
今回のGWは関東のお店様限定で。

そろそろスタッフさんが来られている頃だと思うのでサンマリンんさへ向かいます。





| AlgaGen | 09:30 | - | - | - | - |
もう少しお待ちください。 プランクトン

お店様・お客様から毎週電話で在庫状況の問い合わせのあるライブコペポーダですが、AlgaGenから連絡があり近日出せそうだよとのこと。
定番の植物プランクトンのPhyco Pureや

コペの中でも小粒のTisbeは

トラブルなく安定供給ができるのですが、大粒で赤いTangerine

は長期出荷停止が3回目。同じコペでも違うんですね。
水槽の中でもTisbeはTangerineよりわが家では繁殖力が強いように思います。
基礎体力の違いなのか。。。


コペは簡単なリフィジュウムタンクに入れています。
少量ずつが本水槽に流れ込むようにしてあり、同定はできませんが、Tangerineらしき個体を水槽内で見るようになりました。
メーカーの言っている水槽内の汚れ・有機物を食べるとの情報と自然界で採取される微生物の一部と異なり、喧嘩・共食いが少ないという言葉を信じてコペ+リフィジュームをシステムの1つとしてタンクに設置しています。
昔、設置後にコケが水槽でおさまらないという最悪な時がありましたが、それ以降は良好にキープしています。

コペは2週間程度で輸入される予定です。
コペを自分で繁殖される方はPhyco Pureを餌に与えれば簡単に増えます。
水温も下がってきたので飼育・繁殖しやすくなりましたね。

| AlgaGen | 22:33 | - | - | - | - |
AlgaGenのライブシリーズ入荷しました。
AlgaGenライブフードシリーズが入荷しました。

定番の植物プランクトンPhyco Pureもボトルになり、更に1ヶ月保存期限ものびて4ヶ月となりました。ソフトコーラルだけでなく、水槽内にすむ微生物の餌として大変有効な植物プランクトンです。
一度お試しください。

そして、コペポーダも1種類増え、ボトル容器になりました。
従来からある良く増える種類のtisbe

ボトルでの保管が難しくなかなか発売できなかった、tangerineもやっと用意できました。
こちらはサイズが大きいコペで色も赤いので、さかなの色揚げにも効果ありそうです。

魚の餌や珊瑚の餌と思われがちですが、このコペは有機物、餌の残りなどの水質浄化の助けもします。100-200匹が1ボトルにパックされていますがメインタンクに入れてしまうと直ぐにいなくなってしまいますので、リフィジュームなどのタンクがあるといいと思います。
少量のライブロックや砂があれば最低限の繁殖環境になります。
海草はあればベストですがなくてもよいでしょう。

本格的に繁殖させたい方は餌としてPhyco Pureを与えてください。
たくさん増えてもネットで販売しないでくださいねー。
LSSが輸入できなくなってしまいますから-(笑)


商品の詳細はこちらより


JUGEMテーマ:AQUARIUM Fresh&Marine
 
| AlgaGen | 15:03 | - | - | - | - |