Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
<< AquaSaw C-40/C40カスタム入荷〜 | main | THE REPLICA >>
TUNZE Care Booster 来週発売です

TUNZE Care Booster が月曜日入荷予定です。

Care Boosterと聞くと添加剤? を連想してしまいますが、TUNZE社の人気の苔掃除用のマグネットCareMagnetをアップグレードするオプションアイテムです。
商品はマウスのような形をしたこちら。
0222.000.jpg
こちらを既存のCare magnetにつけるとこんな感じになります。
装着する事により300%苔が取れやすくなったりするわけではなく(笑)、マグネットと磁石が離れてしまった場合でも水槽内のマグネットは浮くようになります。
大型の水深のある水槽にはとっても便利ですね。
浮くマグネットは当社が販売しているmagfloat社の特許ですが、おそらく後付けで浮く機能を持たせることでこの特許を回避しているのかもしれません。

 

0222.000#05.jpg

TUNZE CareMagnetを知らない方も多いかと思いますので、紹介させていただきます。

現在日本では4サイズを展開しているマグネットクリーナーです。
他社との違いはスリムであること。小さいモデルにはつついていませんが、ステンレスブレードが標準で設定されている事。コーナーのシリコンには刃が接触しにくい構造になっている事が特徴です。
もちろん磁石はTUNZEの十八番なので強力です。
決して強すぎる磁力のモデルを買わないようにすることが大切です。

 

pic2.jpg

 

kv.jpg

 

各モデルごとのスペアパーツも在庫しております。

必要なものを選択できます。増えるとの交換パットもありますので、長くご使用いただけるクリーナーです。

 

parts.png

 

モデルはこちらの4種。

TUNZE Care Boosterを装着できるのは赤枠の2種類のモデルです。

line.png

 

 

TUNZE Care Boosterの装着イメージになります。

装着はとても簡単です。

1.png

 

掃除後は手を濡らすことなく回収できます。

水槽の中にセットしたままでももちろん問題ありません。

0222.000#03.jpg

 

両側分のパーツが入っていますが、水槽内だけセットして使用する事も可能です。

0222.000#06.jpg

 

 

私個人的には、マグネットクリーナーを都度取り出し保管するのは面倒。

水槽内にそのままにらしておきたい派です。

さらにこのマグネットクリーナーの特徴であるそのまま水槽に入れていても目立たないスリムな部分を生かしたいのでCare Boosterはいらないかなぁとも思います。

ただ、都度マグネットを水槽側面に移しておかれる方には"浮く"はとても便利ですね。
施設等やメンテナンス業者さんで掃除後に回収される方にはとても便利な商品です。
よく水槽内に落下させてしまうユーザーさんにもおすすめですね(笑)

TUNZE CareMagnetは皆様に勧められるクリーナーマグネット、Care Boosterはユーザー様によって必要性は変わりますがとても便利な製品です。

来週水曜日ぐらいから出荷予定です。
製品の価格等は本日中にショップ様にご案内予定です。

れでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを〜

 

 

| TUNZE | 09:41 | - | - | - | - |