Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
<< 4アイセンサー搭載 自動給水 Ultimate ATO (XPAQUA/autoaqua) | main | Lssオリジナルディスク >>
R/Oを自動給水にして貯水する場合のXPAQUA/autoaqua Ultimate ATO(安全対策強化型 自動給水装置)

XPAQUA/autoaquaからリリースされたUltimate ATO(安全対策強化型 自動給水装置)についてのブログです。

昨日は自動給水についてでしたが、本日はR/O装置を使用して貯水槽の残量に対して自動で給水する為の設置方法についてのブログです。

 

まず、Ultimate ATO(日本モデル)は水用の電磁弁が別売りとなっております。

R/Oの制御には必ずこちらが必要なのでお買い求めください。

 

下記イラストのように電子弁をメンブレンよりも前に設置します。

今気が付きましたが・・・・1つ目のイラスト以外コントローラーのイラストが縦長になってしまっています。。。
本当は1つ目のタイプの丸型になります。ホームページは近日訂正いたします。
2つの目のイラストはセンサーだけでなく、電磁弁も故障してしまいわずかに通水してしまう場合でも安心のフロートバルブを組み込んだ例です。超安全対策ですね◎

fwef.png

 

こちらも先ほどご説明したようにコントローラーのイラストが間違っております。

ごめんなさい。

下記のスタイルは加圧ポンプを組み込み使用される方に推奨する方法です。

加圧ポンプを自動で停止させるためにLPS/LPPSを使用した例(上段)と、さきほど同様にセンサー&電磁弁が故障してしまった場合でも安全なように フロートバルブを組み込んだ例です。

LPS/LPPSは水圧の低下を受けて加圧ポンプを自動で止めるためのセンサーになります。
こちらもコントローラーのイラストが縦長になってしまっています。。。
本当は1つ目のタイプの丸型になります。近日訂正いたします。

fdsdfs.png

 

下記は浄水器の老舗であるマーフィードさんが販売しているアクセサリー類です。

私がLPS/LPPSと書いてあるのがマーフィードさんの商品ですとLPPになります。
AFRなどもありますね。
組み合わせに関しては知識のある専門店さんにお尋ねください。

fewf.jpg

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 23:59 | - | - | - | - |