Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
<< 水耕栽培でホウレンソウ | main | zetcamのアプリが変わりました。 >>
なんだかなぁ。。
ちょっと時間があったのでホームセンターへ。

ホームセンターでのパック売り。

金曜・土曜・日曜の3日間ですがこんな感じで売られています。

このホームセンターさんは生体の売り場がないため仕方のない中で、需要にこたえるためにされているのだとは思います。

ただ、この状況で管理されたグッピーを買われるのは初心者の方。

ベテランの方は買うことはないでしょう。

少しでも多くの初心者の方がうまく飼育でき、もう一つ水槽を増やした、友達に勧めてくれた。などからアクア人口が増えるはずなのですが、熱帯魚の袋売りはいい方向性には向かない気がしています。

僕にはどうにもできませんが、アクアの飼育を簡単にすればアクア人口は増えるかもしれないけど、簡単にするのとパック販売やボトルの中で海水魚や熱帯魚を飼うのは違う気がしています。

水替え不要なんていうのも、キャッチとしてはいいけど、初心者の人が果たして何人成功するのだろう。

アンモニアや亜硝酸、水替えの事も知らずに飼育を進めるのかなあ。

じゃお前が何か変えて見ろよ、と言われそうですがアクアメーカー・アクアショップの考え方一つで変えられることもある気がします。

水質の話、ライトの話、ろ過材の事、バクテリア、底砂、病気、教えるだけで数時間では終わらない。
水槽が小さくても大きくても基本の話は絶対必要。
教えてあげたくても数千円の利益の為にショップの店員さん(オーナーではない)がどれだけお客様に時間をかけて説明できるのだろうか。 
不景気だからお金がかからないアクアからはじめてみましょうではなく。
不景気だけどお金を出してアクアを始めてくれるお客さんがいかに楽しい趣味と思って続けてもらえるか。
その為にしっかりと販売したショップと連携してサポートしていくことが必要だと思う。
クーラーもファンもついていない水槽セットをこの時期なら販売できると考え、説明なしに売る小売店も多い。
説明されずに買ったお客様はきっと困るはずだ。水槽用のクーラーが購入した水槽より高いのだから。。。。
そこまで無理して安く売らなくては業界が成り立たないのだろうか。。。
なんだかなぁ。 自分の働く業界として悔しい。
病んでいるわけではなく、ただ悔しい、、、、  
LssはLssだ。
話の共有・共感できるメーカー、ショップ、ユーザーさんと前に進もう。


 

*ショップやメーカー批判でのブログではないです。私もできていない事たくさんあるので。

ただ、最近海水魚を始めたけどコケが酷いんですがバクテリアはどれ入れればいいですか? 珊瑚が元気になる添加剤はどれですかとか、バイオペレットショップに勧められて購入したんですけど何に聞くんですか?

とか、想像を超える質問も多いです。そんな事からちょっと考えて書き始めたらまとまらなくなりました。ちゃんとやってるメーカーさん、ショップさんには関係の無いお話です。  

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| 日々のはなし | 15:25 | - | - | - | - |