Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
DoseProで添加剤の自動化

お客様より在庫確認のご連絡をいただくことの多い商品にドージングポンプがあります。

現在、主力のGroTechはじめDosePro/Dose4も在庫がございます。

 

今回は特に人気のDoseProの説明をさせていただきたいと思います。

 

DosePro
3連タイプのドージングポンプ
最大2台の追加ユニットを増設可能(11点の添加剤をコントロール)

本体サイズ 約W23cm D15.5cm H7.5cm

メーカー小売希望価格¥26000+税

 

1.DosePro-LSDP3.JPG

 

増設ユニット(4連式)LSDP4になります。

メーカー小売希望価格¥25000+税

2.DosePro-LSDP4.JPG

 

専用のラックにDoseProを1台設置したイメージです。

Dose4兇茲蠑しラックが大きくなっています。

ラックサイズ  約W26cm D18cm H34cm
メーカー小売希望価格¥6000+税

9.DosePro-LSDP3+ラック.JPG

 

専用のラックに2台設置したイメージです。

10.DosePro-LSDP3+4+ラック.JPG

 

専用のラックに3台設置したイメージです。

3台連結し下部に添加剤をフルで設置した場合は相当重くなります。

その場合はキャビネットなどの壁には打ち付けず、直置きを基本としてください。

11.DosePro-LSDP3+4+4+ラック.JPG

 

添加間隔は1.2.3.4.6.12.24時間

上記にプラス曜日のキャンセル機能がついています。1-7番が曜日となっていますのでキャンセルしたい曜日を設定します。

1回当たりの99mlが最大の添加量となっています。1cc単位ですので一日1cc添加する添加剤は添加間隔は24時間となります。

少量しか使用しない添加剤を細かく添加したい場合は超純粋(RO+DI)などで希釈した物で使用できると思います。

 

 

たとえばGrotech ABCでサンゴ水槽のカラープグラム

A_000671.JPG

 

Grotec1.2.3を使用した、液体版カルシウムリアクター

7. カルシウムリアクター代替システム .JPG

 

増設ユニットを追加してGrotech A.B.C.M+1.2.3のリーフコンプリートシステム

500mlのgrotechと1Lのホドルも十分設置できラック内に収まります。

8.Grotechを使用したリーフシステム.JPG

 

 

設定は難しくないので添加剤の自動化にぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| WaveReeef | 09:06 | - | - | - | - |
Dose4 II 入荷いたします。

長期欠品していDose4 IIが月末に入荷いたします。

PRO後継機の3連タイプとほぼ同価格なので4連のこちらのモデルがお得感がありますね。

 

詳細ページは下記写真クリックかこちらよりアクセスできます。

 

 

 

交換パーツや関連パーツも充実しています。

後継機のPROタイプと互換性が高いので安心してご購入ください。

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

 

| WaveReeef | 23:59 | - | - | - | - |
フィルターサンプはまだ先に。。。

お問い合わせの多いフィルターサンプですがもう少しかかりそうです。

何度も製作依頼しウールボックスやウエットろ材のスペースも作れるようになりました。
プログラムすれば勝手にカットしてくれますが、これだけカット入れると切り出しにも時間かかります。。。

 

 

あともう少し(半年?!)でナチュラルシステムだけでなく、ウェット&スキマーなどのフィルターも定番化したものをご提供できそうです。

 

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

| WaveReeef | 01:00 | - | - | - | - |
今後の製品開発

まだまだ先の製品ですが。。。。

この新しい3つのポートは何でしょう?!

 

ヒントは・・・・・

くるくる廻ります。(アクリルが傷つかないようにシリコンジャケット付けてテストしたら傷もつかずいい感じ。) 

 

答えは。。。。

これです!!     クルクル回転するスターラドージングコンテナ
添加前だけにまわるようにプロクラムしてあります。
コンテナは1.5Lもあり海外サイズ。。。 500mlで作れないか小型モーターを探してもらってます。
小さいモーター以外にないんですよね。

 

本体にはwifiを組込みappで操作できるように。

発売はまだまだまだまだまだ、先ですが楽しみな製品です。

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| WaveReeef | 18:44 | - | - | - | - |
wave reefへ

今回 wave reefとの打ち合わせで日本マーケットにとってうれしいニュースがありました。

 

一番はこちらのポンプです。

色はあまり好きではありませんがwavereef独自開発のACポンプです。
スキマー業界で生き残るにはポンプを自社で製造して組み込むしか価格帯を抑える方法はありません。
数年前から着手して完成し、既に海外ではリリースされていますが日本のPSEの法律をクリアーするにはお金と時間がかかります。
現在2度の小変更をしもう少しでPSEが取れることになるかと思います。

 

価格他を抑えているはずなのに・・・ ネオジウムインペラ・・・・

小型で出力を高めるにはこの方法がいいのかなぁ。

電気効率とのバランスなどの資料はまだ見せてもらっていませんが、とても楽しみな製品です。

 

そして、日本ではACポンプを組み込んでから発売を予定しているリアクター。

以前提案した蓋の部分の2重パッキンもできていました。

仕事が早い。
PSEまだなので早くても年末リリース?!   最近は海外の有名なメーカーさん数社のOEM製造をしているのて技術が向上しています。
どの工場そうですが、中国の資材の高騰はかなりひどいです。
材料は無駄なく使用してコストを抑えています。
また、このような使用済みの剤利用も廃棄ではなくこれを引き取り販売する会社もいるそうでコストに対しての意識もかなり高いです。
夜ご飯はいつもの大鍋料理をいただきました。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

| WaveReeef | 03:19 | - | - | - | - |
nanoスキマーの色が変わります。

成人の日ですね。

毎年この時期はニュースで新成人の目標と服装を見るのが定番です。

残念な事は毎年、新成人の集団での車事故は悲しいです。

 

さてさて、ニュースをみながら本日は自宅で午前中だけ仕事。

海外は平常の月曜日。

QQとLINEでお仕事完了。大型連休間近で入金してください。この仕様でいいですか、早くしないとコンテナ確保できないですなどなど。。。

 

昨日、UPできなかった新商品のご案内。

小型スキマーで定番のNano Skimmer とNano Skimme-M の2機種2サイズの色が青・黒から白になります。

個人的にはコケなども目立たず良かったのですが、時代の流れで白が主流になり材料確保が難しくなってきました。

現在の色を維持しようとすると@360台の最低ロットとなってしまい日本の市場では難しいため、他のモデルと合わせて白になりました。

 

 

 

 

到着して、実機を見てみると白もいいですね。

透明な部分が大半なのでコケもそこまでは気にならないかもしれません。
Webは近日変更予定です。

 

写真はマグネットタイプのNano skimemr 100Mです。

少し大きいNano skimemr 150Mも白でリリースされます。

 

 

さぁ。

のんびり散歩して写真の整理でもしますか。

 

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

 

| WaveReeef | 12:17 | - | - | - | - |
出張一日目続き (新商品も)

中国に入ってfacebookやLine・Google が中国では閲覧制限かかっているため使用できません。

安全なVPN環境探して facebookやLineをチェックしたいのですが溜まる一方。。。

お問い合わせなどいただいているショップ様いらっしゃいましたら石割がいますのでそちらにメッセージをお送りください。

 

さぁ。ここからはWaveReefです。

安価タイプのステッパー仕様のカルシウムリアクター用ドージングポンプ(下側)を開発中。

 

従来品は黒のユニットですが太いチューブ用のプロトタイプヘッドも完成。

まだ先ですが、お安いステッパーCAリアクター用のドーシングができそうです。

 

そして、かなり時間かかりましたが液体用の電磁弁。

 

たくさん製作中!!


小型サンプ。4回目の試作。

前のウインドがオレンジ色だ。。。透明と言ったのに。。

 

もう一息ですかね。

春までに発売無理かなぁ。。。

 

7:00から始まったWaveReefとのミーテイングは4時間ほどで終了。

おなかペコペコでレストランへ。 

期待高まる大鍋!!

 

各席にもドデカ鉄なべ

野菜・チキンなどの煮込み鍋ですね。

おいしかったー!!

側面についているのは中国式ホットケーキ

 

レストランに続き、こちらも初のホテル。

いつものホテルが満室で別のホテルに。 

廊下も豪華!! 
むしろ怖っ。 両サイド絵画は電気暗かったら怖くて歩けないです。。

このホテル全体が中国には珍しいタイプのウエスタンタン様式なんです。

豪華なのに6000円。価格はお値打ちなのですが一人で宿泊は怖い。。

 

周りとのギャップが。。

 

内装はとてもゴージャスです。

 

電話はこれでなくても。。。。

 

そんなこんなで長い一日が終わりました。

明日はRedstarFishのブログです。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフ

| WaveReeef | 23:59 | - | - | - | - |
WaveReef入荷予定(スキマー・フラグラック)

来週のコンテナで到着予定です。

12/26までに古瀬注文いただいているショップ様には何とか年内に出荷させていただく予定です。

長いストロークで濃い汚れも取れる内部式スキマー。

マグネットで手軽に取付できます。

 

 

こちらはマグネットなしのnano100

前回より色は白になっています。

(写真古くでごめんなさい)

 

寸法などはこちらからどうぞ。

(下記写真クリックしてください。)

 

フラグラックも入荷いたします。
お待たせいたしました。

FragRack8   8pscのプラグがさせます。
サイズ:130*90mm  


FragRack23   23pscのプラグがさせます。
サイズ:230*115mm  

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| WaveReeef | 23:59 | - | - | - | - |
工場へ 

はい。

もう少しで添加剤のボトルも完成。
7連用はどうしてもこの形にするしかないですかね。
200ccなので何とか50cc増やしたいところです。 後ろのスキマーはACタイプでPSE取れるか後日JETと打ち合わせ。

IMG_7924.JPG

 

濾過槽は塩ビもテストしています。

アクリルはかなり精度が上がったので先にリリースいたします。

IMG_7926.JPG

 

エンビはドイツの某メーカーのようなカラー板に変更。

白板を磨けば同じ色になるのですが大変なので覚悟決め手仕入れをしていただくことに。
アメリカや他国には出さない事を約束してもらいカラー板300枚。。。
いろいろな商品作らないと、なくならないのでいろいろ商品考えます。

IMG_7925.JPG

 

そして、この会社に早くから目をつけていてよかったと思います。

他の会社は縮小傾向にありますが、大手との取引がまとまり2Fのフロアーも借りることにしたそうです。

IMG_7918.JPG

まだ、後ろ側もあります。広い。
まだ、机並べただけで仕切りなどはされていませんがスタッフさんも30人増やし、中国のスキマーメーカー(当社取引先)の一部は3ヶ月待ちなどありますが1ヶ月以内での生産体制が実現しそうです。

IMG_7919.JPG

 

また、wavereefではappの開発にも着手し始めており、来年度にはappを使用した製品もリリース予定です。

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| WaveReeef | 23:59 | - | - | - | - |
Dose4尭荷しました。

Dose4兇入荷いたしました。

 

お電話でのご質問でDose4DoseProどちらにしたらよいか教えてくださいとのご連絡がよくあります。

以前ブログにも記載いたしましたが、大きな違いは添加数の違いです。

Dose44チャンネル

DosePro3チャンネル

となています。ただしDoseProは増設ユニットをご購入いただくことで7チャンネル、11チャンネル(最大値)となります。

また、DoseProは曜日での添加キャンセルが付いていますので月曜日添加した後は木曜日まで停止という設定ができます。

多くの添加剤のメーカーの説明書では週に1.2回添加してくださいとの記載が多いと思います。これをそのまま実行しようとするとDoseProしかできませんが、ドーシングポンプを使用する利点の一つが、こまめに入れて微量元素量を安定させる目的だと思います。

この場合は、1週間分を7日で割りますのでDose4DoseProの差はなくなります。

 

 

上記より添加の曜日キャンセルはあまり意味がないと仮定した前提の場合には

Dose4兇妨いているお客様

・添加剤は最大4つくらいしか使わない方

・スペースがあまりないのでコンパクトに収めたい方

DoseProに向いているお客様

・添加剤は最大3つしか使わない方

・添加剤は4つ以上使われる方

・メーカーの指示通りの添加(曜日)を行いたい方

 

いずれの機種も回転部分のパーツなどは共通してご使用いただける為、メーカーでいずれかの機種が廃盤になっても互換性パーツは比較的入手しやすいと思います。

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| WaveReeef | 23:59 | - | - | - | - |