Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
自動給水のすすめ

連休中に便利な自動給水システム

Lssでは下記の自動給水関連製品の販売をしております。
特に夏だけ設置しておくという製品ではありませんが日本での普及率はまだまだ。
とっても便利ですし、何より水質の変化を少なくすることで生体にも優しいです。
まだ、設置されていないお客様はぜひご検討ください。

 

人気のAFVですがSサイズの在庫が少ないです。

来月入荷予定はございますがお早めに。

AFV-S/L 2way style 自動給水用フロートバルブ

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 23:59 | - | - | - | - |
夏休みのお出かけも安心  自動給水システム

夏休みも安心してお出かけ!!

 

大好評の自動給水装置 AUTO AQUA の SATO Micro。

 

 

簡単に設置できます。

淡水・海水どちらのサンプにも対応。

誤動作による事故を防止するため、過去の添加から平均値をチェック。

3倍以上の動作時間を感知すると止まる仕組みです。

 

sato microフロー.jpg

 

センサー部分は超小型の光センサー。

交換パーツも常時在庫しています。

 

 

 

また、好評のコンテナタイプは10Lが欠品となってしまいました。

20Lはたくさんあります。

そのほかにも貯水タンクは既製品のケース等を使用したい方はヘッドボールバルブセット ¥1,300+税 が便利です。
これにフロートのAFVを接続すれば完成。
AFVは複数個つけることが可能で1/4インチのTやY形の分岐パーツを使えば簡単です。

 

まだ間に合いますので是非!!

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 17:59 | - | - | - | - |
SATO Micro一部仕様が変わりました。

今日は完全OFFという事で、昨夜から趣味の釣りのカタログ見たりビール飲んだりとのんびりしております。

indefewfwx.jpg

 

大好評の自動給水装置 AUTO AQUA の SATO Microの仕様が変わります。

プログラムやセンサー等の部分ではなく固定するパーツ部分の仕様変更になります。

 

従来は磁石でしたが先週の出荷分よりこちらのパーツに変更されています。

サンプで使用することが多いから磁石もいいけど両方につけられるパーツがほしいとショップ様からご要望をいただいていたためです。

indfewfwex.jpg

 

webページなどの表記変更は近日行います。

(週明けにショップ様にもご案内予定です。)

マグネットがどうしても欲しい方用に別売りで用意いたします。

sato microフロー.jpg

 

センサー部分は従来と変わらず超小型の光センサー。

交換パーツも常時在庫しています。

次の大型連休に向けてお持ちでない方はぜひご検討ください。

 

TUNZEも再入荷しております。

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 11:52 | - | - | - | - |
自動給水SATO Micro入荷いたしました

長らくお待たせいたしました。

自動給水システム人気No1のSATO Microが本日入荷いたしました。

予約いただいているショップ様から順に出荷いたします。

 

その他の自動給水関連商品は欠品はしていませんが補充完了です。

GWのお休み前にぜひセットしちゃってください!!

 

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 23:59 | - | - | - | - |
近日プレリリース AUTOAQUAの自動水替えシステムSAWC 

だいぶ告知から時間が経過してしまいましたが・・・・自動給水でおなじみのAutoAquaの新製品”SAWC”のテストが終わりました。

製品の特性上、お客様により設置環境や使用方法が異なる製品です。

思わぬ事故なんてことも、ゼロではないので少しでもリスクを軽減するためにショップ様・ユーザー様に製品テストをお願いしたいと考えています。

IMG_1929.jpg

 

本製品は設定した頻度で付属のポンプを利用し、指定した量の水を安全に新しい水と交換するユニットです。

セットにはコントローラー*1  ACアダプター*2 光センサー*2 ポンプ*2  ホース

がセットになっています。
センサーS1-S2の設定範囲で動作します。
異常時な動作時間を過去歴より分析し給水を止める機能など安全面も考慮されています。

1.jpg

 

光センサー

IMG_1931.jpg

 

 

20台程度をテスト用でご用意いたします。半分くらいを一般ユーザー様(お手伝いいただくのに有料で申し訳ないですが・・・)にお願いできればと思っております。(後日のブログで価格など告知いたします)

 

 

製品版は120台で現在欠品しているSATO-microと合わせて4月の1週目に横浜入港予定です。
日本ではちょっと難しいかなぁと思う製品ですが、淡水などのマーケットにも案内しようと思います。
それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 19:56 | - | - | - | - |
AUTOAQUA SAWCテスト開始

本日はわさび(フォルス)土屋社長と打ち合わせ。

写真はBIOSPONの新モデルeco-biospn。

プロトタイプを土屋社長にお願いしてテストしてもらいます。

こちらの製品は年内は間に合いそうもないですね。。。

 

土屋社長が一時帰宅されたので私はこちらの製品のテストを始めます。

AUTOAQUA SAWC

S スマート
A オート
Wウォーター
Cチェンジ
自動水替え装置ですね。

 

仕組みは下図を見ていただくと簡単です。

左:水替えをした古い水用のタンク

真ん中:サンプ

右:新しい水替え用の水

仕組み

真ん中のポンプがコントローラーから信号(何日の何時に水替えをするか)を受けて排水

S2のセンサーが排水下値をキャッチし信号をコントローラーに配信

真ん中のポンプ停止

右側ポンプ給水開始
S1センサー交換最大値を認識 コントローラーに指令
右側ポンプ停止
といった感じです。
そのほかにも動作時間の強制運転(センサーは安全対策)の方法でも動作させるか検討中とのこと。

 

コントローラーはタッチパネルで思いのほかスリム

 

AUTOAQUAが評価されている理由の一つである高性能な光センサー

新型になりより性能が高まりました。

 

こちらも年内は難しいかもしれません。

海水だけでなく淡水でも活躍できそうなアイテムなので楽しみにしています。

 

 

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 12:54 | - | - | - | - |
お盆休みも安心!! 夏の定番フロート設置 

 

夏・冬恒例の蒸発した水を自動給水するのら便利なLSSのAFVシリーズです。

季節問わず人気の製品ですがこの時期は特にご注文が多いこちらの製品。

まだまだ知らない方が多いので簡単にご紹介。

20131221_708880.jpg

 

こちらのフロートを水槽セットしていただき浄水器やタンクとつないでいただくことで満水になれば給水がストップするという商品です。(写真はチューブが接続されていない状態)

フロートの角度も調整できます。

付属のパイプを使えば海水魚のサンプのように水槽上側から30cm下でもフロートのセットが可能なパイプも付属

(写真の赤ステーは特注でいただき製造した為に赤色ですが通常は白になります)

20150326_1316519.jpg

 

シュリンプファームさんで大活躍中。

20150326_1316510.jpg

 

こちらのシュリンプファーム(アイシュリンプ)さんは手動でROと切り替えて使用する方法で利用

20150326_1316511.jpg

 

シュリンプでRO使わない場合はこんな感じですね。

ROの水を使用したい場合はタンクに一度貯めた物を貯水タンクに入れフロートと連動させる方法と、各種圧力スイッチ・電磁弁などと組み合わせて使用する必要があります。

 

20140807_1057779.jpg

 

LSSで販売している専用タンクとフロートのセット

タンクなのでRO水を入れることも可能です。RO水を貯めていたら雑菌が発生してTDSが上がるとのお話もありますが、空気中のイオンがTDSの低い水に溶け込みやすい為すぐに数値が上がります。

雑菌が大量にすぐに発生してTDSが上がるわけではないのでこの方法でも一般飼育では問題ないと思います。

海水であれば比重が安定している事の方が生体には優しいとおもいます。

(もちろん理想はRO+DIを密閉のストレーンジタンクや必要な時だけ供給するシステムである事には変わりはありません)

 

20140807_1057778.jpg

 

 

 

そして、ポリタンクは見た目が・・・・なんて方には自作のこちらのパーツ

ヘッドボールバルブセット

赤印の部分になります。貯水タンクを自分で用意したい方向けです。

 

 

 

 

フロートは場所が気になる方にはこちらの商品もございます。

光センサーで水位をキャッチ。付属のポンプが送水する仕組みです。

安全対策も万全です。

 

20160422_1665056.jpg

 

 

自動給水関係の商品ページは下記の写真又はこちらをクリックしてください。

専用ページにアクセスいただけます。

 

 

LSS製品取扱いシッョプ・取扱いのない店舗でも有店舗であれば当社から出荷可能です。

どうしても入手が難しいお客様には、お値段が高くなってしまいますがLssOnlineStoreもございますのでご利用ください。

 

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

| AutoAqua(自動給水関連製品) | 11:44 | - | - | - | - |
SATOマイクロ3/2より出荷開始 "キャンペーンは3/11迄"
おまたせいたしました。
AutoAquaの新型自動給水 SATO Microの価格と発売日が決定しました。
出荷開始は3/2より
メーカー小売希望価格は20000+税 です。


設置に必要なパーツやモーターは全て付属!!


SATO-1図.jpg


センサーはもちろん光センサー。
マグネット式てすので取付も簡単。

SATO-2センサー.jpg

センサーの大きさも100円玉より小さい!!
SATO-3 センサー比較.jpg

安全対策プログラムが組み込まれていますので安心です。
前回の給水量の3倍を超えると自動停止します。
1Lの水を給水した場合は、次回3Lを超えてもセンサーが認識しない場合はセンサーの故障か貯水槽の水が空と判断します。
自動停止とLEDの点滅でお知らせします。スイッチを入れなおせば初期化完了し再始動。

SATO-4 パッケージ.jpg


3/11迄に注文のユーザー様にはご不要かもしれませんがリーフオクトパスのリーフスコープSの丸or四角を差し上げます。

20150730_807526.jpg


3/11迄ですが数量限定なのでお早めに。


ps:ショップ様には本日FAX/mailにて案内送信しています。届いていないお店様は担当者までご連絡ください。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを


 
| AutoAqua(自動給水関連製品) | 22:24 | - | - | - | - |
AQUTO AQUA SATO-Micro来週発売 & ちょっとエロスの話

欠品していたフロートSが入荷。今日から出荷しています。


タンク大も入荷しています。おまたせいたしました。


そしてこちらも!!
光センサー自動給水キットのSATO-マイクロです。
業界では佐藤さんと呼ばれて発注を受ける商品の最新機種。
IMG_1510.JPG

何度かブログでアップしているのでご存知の方も多いと思いますが、センサー部分が大幅に改良。
100円だまより小さい!!
しかもマグネットで12mm厚に対応!!
IMG_1509.JPG

必要な配管・ポンプが一式セットに。
今回からこんな便利パーツもついています。
何でしょー。
IMG_1512.JPG

逆流防止弁ですね。
あると便利な商品。今までのSATOをご使用のお客様もご使用いただけるので単品で輸入いたします。
価格は来週発表いたします。
初回はユーザー様に何かお得なキャンペーンを予定してみようかと。。。
IMG_1513.JPG


そしてエロスな話はELOSの話でした。
ELOSの社長nickのお父さんの会社が、日本の業界誌に載ったのでメールしてきてくれました。
お父さんはヘア業界では結構有名なチームガンディーニのオーナー。
有名な方だったのは知っていたけど日本で紹介されるほどとは知りませんでした。
ハイセンスはお父さんからの血統だったのかなぁと。
IMG_1462.JPG

チームガンディーニのページはこちらから
LSS TVに参加求む。。


明日も頑張ってお仕事いたします。
それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| AutoAqua(自動給水関連製品) | 22:06 | - | - | - | - |
モニター縦に&新型自動給水
スタッフの机は1.5mから3mに増設し快適になりました。
僕の机は増設するスペースがなく今までと同じです。
でも、スタッフの環境整備していたら自分もなにかやりたくなってしまい。
2画面を横から縦にすることに。
やっぱり縦はスマホ慣れしていることもありますがweb閲覧には最高ですね。
IMG_1272.JPG

中央横以外は角度をつけました。
仕事はかどりますーー。
IMG_1284.JPG

そして、こちらも悩んでいたWACOMのINTUOS。
使うのは少し落ち着いてからですが、配置・配線だけ完了。
IMG_1276.JPG


さぁ。アクアのお話は。。。。
来週入荷予定の自動給水の最新型SATOの上位モデルのMicro。
とにかく小さい&チューブもマグネットホルダー付き
途中には逆流防止のジョイントも付属します。

2か月ほど前から1台先にもらってテストしています。
とても使いやすく、日本でも人気の商品となると思います。
ちょっと気になる点は、ledで動作がわかるようになっています。そのledが結構明るく、扉のないキャビネットをご使用されているお客様の場合は、夜中ちょっと不気味な感じがするかも。。。(そんなに頻度よく発生するものではないからいいかなぁ。)
sato-110p_2.jpg
sato-110p_app_en2.jpg

欠品中のsフロートも入荷予定です。
mainimg.png


と、来週入荷の予定でしたが三好からインフルエンザの連絡が。。。。。
通関は自社でやっているため引取りができない模様。。
15日の週が発売予定となりそうです。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを



 
| AutoAqua(自動給水関連製品) | 23:59 | - | - | - | - |