Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
中国茶を学ぶ 日曜日
以前より中国で知り合いになった方の多くが中国茶の仕事にかかわっているので
日本でも販売する事を薦められていました。
ショップさんからもお茶ないの? 買ってきてよと言われる事も多いので、いつかはと以前より勉強はしてきました。実践はあまり無かったのですが今回すごいチャンスが。
日本でいうところのグルメ雑誌みたいな雑誌のライターの方をご紹介いただきました。


その方より、お知り合いの王さんを紹介していただきました。
王さんは市場でショップを経営していますが、メインは福建省の茶の選別や利き味をされる方です。


先生の紹介で本気でやりたいなら教えましょうと、なぜか話が一気に進み。。。
QQという日本のアメーバーみたいなsnsを利用して毎日少しの時間で講習するということに。
どうやら5月に新茶を取りに福建省に行く時にテストを現地でするので、僕がテストを受けられるレベルにすると。。。。
本業ではなくて、あくまでもお店さんにあげたかっただけなのですが・・・・

まっ、アクア以外でも打ち込める何か息抜きがほしかったのでトライしてみることにしました。
そしてお店で6時間近く話 & 実践。。。


紅茶の一種類です


日本の有名店の販売するものと比較してみろといわれネットで色を比較してみると。。。
下記はお店のもの(有名店の写真はさすがにupできませんが濃い赤茶といつたかんじ)。
安いものはこんな色だからといわれて見ると、見せられた色と日本の某ショップの茶の色がまったく同じでした。(びっくり)
飲んでみると確かに安いものとは違う。

目をつぶったりして香りを嗅ぐ、色と味の関係性など。。。。おくが深い。

そして、王先生からは30種類以上のお茶を。
僕の勉強用です。値段と味の違いを覚えるようとの事。
同じ量で値段は30元(日本400円)と180元(日本2400円) 300元(日本4500円)


こちらは日本では人気があるジャスミン。こちらではあまり人気かありません。
値段同じ量で30元(日本400円)と 300元(日本4500円)


そして僕でもわかるシルバーリーフ


先生と今度一緒に行く予定の福建省の山には有名な天然の茶木があるようです。
そちらからできたお茶は7000-15000元(日本円20万円 程度)との事。
一杯でいいから飲んでみたいですね。

近日、今回貰った30種類くらいのお茶の一部を利き味用でアクアのユーザーさんで飲んでみたい方にお分けしようと思っています。
その時は再度ご案内しますので申し込んでみてください。

飽きずにつづけようと思います。
| LUPICIA (茶) | 23:59 | - | - | - | - |
静かな一日はお茶を飲みながら キャラメルマキアートティー
冷たい雨の一日ですね。
日曜日なので会社には誰からも電話がないはずですが電話はよく鳴ってます。
lss始めたころは31日まで出荷していたことを思い出します。
今はスタッフもいるのでお休みになりましたが、趣味の世界の仕事ですから土日もやらなくてはいけないとelosの社長から言われたことを思い出します。

そんな一日ですがお茶を飲みながらのんびり仕事しています。
大好きなLUPICIAのお茶
ちょっと変わりだねをご紹介。
こちらは煎茶ですがラムネのフレーバーです。 ほのかな香りで、午後のお茶に最適。
8-1_R.JPG8_R.JPG


こちらは玄米茶に黒豆を入れたもの。抹茶も入っています。
玄米の味の中に黒豆の香りと味がほのかにしておいしくいただけます。
6-1_R.JPG6_R.JPG


この2つは今回買ったお茶の中で僕の好みではなかったお茶。

メロンウーロン。
香りも味もメロンの味です。夏にアイスで飲むとよかったのかもしれません。
来年再トライ
2-1_R.JPG2_R.JPG


こちらは相当通好みのお茶です。
キャラメルマキアートフレーバーです。写真の豆は本物のコーヒー豆
お茶といっても紅茶になります。
香港では冬にコーヒーと紅茶をmixしたものを飲みますがこれはまったく別物です。
味は人それぞれですがこれは。。。
1-2_R.JPG1_R.JPG


そんなときはノーマルのウーロンが体の心から温まります。
とても好きでよく飲んでするお茶のひとつです。名前もそれっぽくて。。
3-1_R.JPG3_R.JPG


来年は、中国でお知り合いになった方がお茶のバイヤーをされているので時間があれば産地に連れて行ってもらう約束をしました。
とても楽しみです。


| LUPICIA (茶) | 12:43 | - | - | - | - |
LUPICIの甘い誘惑 
今日はとてもいい天気でしたが自宅で仕事。
なかなか飲みたいけど飲めないLUPICIAのラテシリーズ。。。
きっと1杯で+1kg体重が増すかもしれません。
10_R.JPG

ということで僕にはこちらのスタンダードティーがベストです。
最近好きな種類です。
烏龍茶の種類
9-1_R.JPG
9_R.JPG

緑茶なんですが栗が入ったタイプ。
とてもいい香りでお勧めです。
4-1_R.JPG4_R.JPG


そして僕の強い味方?! プーアル茶です。
飲んでいますが痩せはしません。
7-1_R.JPG7_R.JPG


大好きな玄米茶です。抹茶たっぷりです。
5-1_R.JPG5_R.JPG

お茶飲んで明日からがんばるぞ。

| LUPICIA (茶) | 23:59 | - | - | - | - |
お茶を買いに行きました。
会社のお茶がなくなったので先日お茶お買いに行きました。
ファンの多い LUPICIAの店舗です。
皆さんも好きな方多いんじゃないでしょうか。

会社の近くの南町田のアウトレットにある店舗ではなく、都内にある本店です。
自転車でいけるところなので久しぶりに行ってきました。

いつも思うこと。。。
一袋400円のお茶でもこんな立派な店舗があるんだからウチの業界でもあってもいいのに。。。

流行っているショップや業界はサービス・ディスプレー・商品パッケージ・ホームページetc...あらゆるところが違いますよね。
仕事柄お茶の味よりそちらが気になり、いつも店員さんに怪しまれる岡部でした。

もうすぐyoutubeアップロードまで残り30%。
ツルケンさんごめんなさい。先に報告

| LUPICIA (茶) | 23:37 | - | - | - | - |
LUPICIA のアイスティー (8501)(8231)(8223)
今年から夏はお客様にコーヒーだけでなくお茶をお出しすることにしました。

R0012562.JPG
特に僕が大好きなのはLUPICIAのお茶が大好きです。
LUPICIAさんのお茶は日本茶だけでなく、紅茶などもお茶としていろいろ販売されています。
毎月季節のお茶などが発売され毎月お店に行きお気に入りを探しています。
パッケージもいいんですよね。



この季節はアイスということでアイスに使ってもおいしいお茶の種類をご紹介。

1. これはとーってもおいしいです。
  花のようなものがお茶と一緒に入っていますがこれはローズレッドです。
  上品な桃の香りが飲んだ後に感じられるウーロン茶です。
R0012573.JPG
R0012564.JPG

2. こちらはグレープフルーツのフレーバーティーです。
  緑茶ベースでレモンピールとオレンジピールが入っています。
  さっぱり。
R0012569.JPG
R0012566.JPG

3. アップルベリーです。中にはドライアップルとストロベリーリーフ、サフラワー(たぶん紅花)が入っています。ホットでもおいしいですがアイスがお勧めの緑茶ベースのフレーバーティです。
R0012574.JPG
R0012567.JPG

あまりに毎月通いすぎていてサンプルをいつもいただきます。
今回いただいたのは店員さんお勧めのアイス向けの商品だそうです。
1日2袋飲んだとして、、、、5日分。感謝です。


そして水出しアイスティの必需品のポット。
LUPICAオリジナルです。作っているのはガラスポットNO1のハリオ。
今年は緑色を使用することに。


専門メーカーならではの細かいアイディアにも感動。


皆様も機会がありましたらコンビニのお茶ではなく、水出しで作ってみてください。
| LUPICIA (茶) | 19:36 | - | - | - | - |