Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
アクアトング 完売

TUZNEアクアトングですが、案内から1週間で完売となりました。

あまり数量も入っていなかったこともありますが、ラインナップに加えてよかったです。

現在追加の手続きをしています。

購入できなかったお客様荷は申し訳ございません。

もう少しお待ちください。

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
ドイツ製 アクアトング

先日ご案内したあると便利なアクアトング 入荷しましたので来週後半より出荷開始いたします。

 

最大2KGに対応

 

長さは80cm
材質はLexanとあるのでポリカと思われます。

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE CARE BACTER近日発売

お問い合わせが昨年から続いているTUNZE CARE BACTER

来週入荷いたします。(コーラルラボさんで先行販売し3便目)

発売は来月になりそうですが楽しみな製品です。

 

 

 

一般的なバクテリアの硝化作用以外の特徴

藻類の発生抑制および減少。

底砂やろ材に蓄積している汚れの除去と改善

バクテリアが硝酸塩・リン酸を利用及び体内に蓄積しスキマーで除去。

ビブリオ菌の減少及びRTN発生リスク軽減

 

昨年10月より先行販売してもらう時にアップされているコーラルラボさんのブログが分かりやすいのでチェックしてみてください。

下記の写真クリックでアクセスできます。

 

 

ここからは私的な考え

バクテリアや酵素などはお客様の使用量や入れるタイミングなどにより結果が出ない事があります。

例えば、○○バクテリアを使用したけど何も変わってない。コケも減らないし意味あるの?   と、当社製品についてお問い合わせいただいたこともあります。

バクテリアは必ずしも目で見てすべての方が分かるような結果が出る商品ではありません。

設備が悪ければバクテリアの効果以上に水質は悪化し続けます。

また、お客様の水槽内でのバクテリアバランス等により結果が出せるまでに1ヶ月程度の添加継続は最低限必要かと思います。

うまくお客様の水槽環境にマッチすれば数日で変化を体感できる場合も多くあると思います。(透明度が上がる・コケの成長が止まった等)

 

まとめると

先ほど記載した特徴にもある硝酸塩・リン酸塩の除去と書いてありますが0ppmにするための製品ではありません。

極端に高い数値は根本的な機材・システムの見直しが重要で手軽な添加剤やバクテリアで改善を期待するのはベストではありません。

バクテリア添加は基本中の基本であり、添加などいらないというベテランアクアリストの方も多くいらっしゃいます。

そればベテランの方の水槽や飼育設備、本人の経験や勘によるもので他の方が真似をしてうまくいく確立がどれだけあるかが大切なのかなぁと思います。

なので、私は自分に合ったバクテリアを探す事と添加し続ける事は大切なのだと思っています。

 

他のバクテリアでしっくり来ていない方も、一度試してもよい製品ではないかと思います。

せっかくなのでお勧め品も

 

一般的な水質浄化バクテリア

・ZEObak (KZ)

・バイオスコール (ベルテック)

・スタビリティ(シーケム)

特殊効能

・プリスティン(シーケム)

・フリッツザイム33(コトブキ)

TUNZE CARE BACTERはハイブリットタイプ的な感じかもしれません。1本で様々な機能を持っている感じと言ったらいいのでしょうか。

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE Citric acid

TUNZE Citric acidです。

 

クエン酸ですが、原材料・配合がポンプに優しい仕様になっているそうです。

近日入荷。
月末までには販売したいと思います。

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

 

 

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE tongs近日入荷

あると便利なアクアトング

 

お値段まだ確定していませんが近日入荷いたします。

最大2KGに対応

長さは80cm
材質はLexanとあるのでポリカと思われます。

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE 7097USB (8850LED編)

昨日に続き7097USBの少し詳しい説明になります。

今日はLEDとの接続です。

 

主な操作フィールド

Channelフィールド

このフィールドでは接続した8850の出力や時間の設定が出来ます。白・青・赤の3チャンネルの出力をスライダで、その設定の開始時間を下部のボックスで変更できます。

 

Moon light channelフィールド

このフィールドでは、Channelフィールドで設定されたスケジュールの夜間(Start monlight - Stop Moonlightの時間帯)におけるムーンライトの設定を行います。ムーンライトは、8850の隅に搭載されている小さなLEDで、ただの夜間灯と異なり日時設定から月齢をシミュレートするため自動で明るさに補正がかかります。

One moonlight LED only・・・・moonlightを点灯させます。複数台の8850を接続している時は、それぞれのチャンネルでムーンライトの設定を行ってください。

Moonlight with all TUNZE LED・・・・接続されているすべてのLEDにmoonlightを点灯させます。

 

light option channel

このフィールドでは点灯テストやデモ動作をおこなわせることができます。

 

Real time testing ・・・このオプションにチェックを付けている間、右のスライダでリアルタイムに点灯色を確認できます。

Light demo ・・・デモモードを有効にします。

Lightning while storm ・・・Storm modeにおけるフラッシュをシミュレーションします。

 

real time clockフィールド

7097に認識させる時間が表示されています。

PCの時間が正確でなければ同様に7097の内蔵時計の時間もずれることになるため、ご注意ください。

 

switch socket outletフィールド

オプションの7097.120『controlled power socket』(未発売)への出力切り替えをする時間を設定する項目です。

ON/OFFスイッチです。

 

Channel選択フィールド

このフィールドでは、7097に接続されている最大4台の8850の設定対象を選択できます。

 

send to unit ボタン

設定を7097に保存する際に選択します。

 

 

 

ムーンライトを有効にした場合は指定時間に任意の色と強さで点灯させる動作を指示します。

薄明りは魚に取って大変重要です。

 

 

Seasonsでは、1か月毎に出力の補正値を設定し、ライトの出力を調整させることのできる機能です。夏は明るく、冬は少し暗くするなどといった設定で季節変化をシミュレートすることができます。

 

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| TUNZE | 22:43 | - | - | - | - |
TUNZE 7097USB (モード)

先日ご案内した7097の問い合わせが多いので、Webアップ迄少し時間かかるので先にこちらでご案内いたします。

今回はライトの方ではなく、ストリームポンプの方に関連したモードのご案内です。

簡単ですが参考になれば幸いです。

 

 

主なモードは10個ほど

 

 

Wave simulation („Pulse only“) ウェーブシミュレーション

 pulse flow 時間(秒)とlow power(最小値)とhigh power(最大値)を設定することにより水面が上下する自然な波を水槽内に起こすことができます。

Simulation of tidal currents (“Interval”) 潮流のシミュレーション

 ポンプチャンネルの1と2を交互に切り替えることが出来ます。ポンプを両側面に設置し交互に水流を流すことにより潮流を再現できます。※水流は1分〜12時間の切り替え時間が設定できます。

Sequential pump circuit (sequential)

 ポンプ(最大回路)は次々と水流を発生していきます。(水流が次々と増えていきます。)

ポンプ1→1&2→1&2&3→1&2&3&4の時間を調整できます。

Random flow (sequential) 連続したランダムな流れ

 ウェーブシミュレーションとポンプの連続的な水流の組み合わせにより、水槽内に数多くの面白い流れが再現できるでしょう。

Oscillating current using Wavebox (Wave controller)

 Comline Wave BOXを使用し潮の流れを再現します。

 ポンプチャンネル3&4にComline Wave BOXを接続することによりウェーブコントローラーとして使用できます。

Oscillating current using Turbelle® pumps (Wave controller)

 Turbelle® Stream pumpsを使用し潮の流れを再現します。

 ポンプチャンネル3&4にTurbelle® pumpsを接続することによりウェーブコントローラーとして使用できます。

feeding mode (Foodtimer)

 Multicontroller7097(赤いボタン)で、ポンプを止めることができます。 約1〜15分(調整可能)後に再始動します。

night mode

 ナイトモードをセットすることにより、ポンプの出力が下がり夜間プランクトンなどの微生物が水槽内で浮上し活動できます。

日時設定から月齢をシミュレートするため、日ごとに自動的に少しづつ変わっていきます。

Storm for desedimentation (storm cycle)

 数時間、もしくは数日に一度、普段の出力より強い水流を引き起こすことによって、タンク内の沈殿物を巻き上げる機能です。頻度を設定することによって、それが自動的に行われるようにプログラムできます。 接続されたポンプは、沈殿物を巻き上げるために、効率的で正確なリズムで制御されます

 

 

設定画面。

シンプルで使いやすいです。

 

 

7092.34の分岐ケーブルと組み合わせることで、最大8個のストリームポンプを動作させることが可能です。

発売までもう少しお待ちください。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

 

 

 

 

| TUNZE | 22:56 | - | - | - | - |
new white LED full spectrum 8850

もうすぐTUNZEより新しい new white LED full spectrum 8850が到着します。

更に進化した水陸両用LED 楽しみです!!

 

まだ決算が終わっていなくて、手抜きブログですいません。

到着しましたらしっかり案内させていただきます。

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
Tunze3161 DC

いよいよ出荷開始です。

Tunze3161 DCは水面の油膜や汚れを取りながら内部に各種メディアを入れることができる強制循環フィルターです。

 

22089550_1867290553331195_2926698896997773534_n.jpg

 

メディアスペース確認したところ、写真の青スポンジを設置して120ccでした。
Seachemのphos guardだと120-240L水槽相当、青マット取り除くと150cc入りました。
30から90cm水槽向けでしょうか。

22007539_1867290556664528_1790625599540788873_n.jpg

 

パワー調整できるのもいいですね。

22089377_1867290603331190_1853883426948921146_n.jpg

 

ポンプも独特の形ですね。

21764975_1864875073572743_4548689298517876342_n.jpg

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE Care Panes 9/28より出荷 

facebookでは既にUP済みですが

TUNZEよりガラス水槽・アクリル水槽の表面のクリーニングを主目的としたクリーナーが9/28に発売になります。
本製品は水槽表面だけでなく、キャビネット・金属・プラスチックなどにもご使用いただける製品です。

 

 

21617641_1856144757779108_6094743309802065568_n.jpg

 

 

たっぷり500ml!!

ふき取りの布も出してくれたらいいんですけどね〜

0220.002#01.jpg

 

お値段はドイツ製で送料などもかかっているため¥2800円+税

コーラルライフが250mlくらいだったことを考えればちょっと安いのかなぁ。

とにかくTUNZE製なので期待が高まります!!

LSSに一番最初に届いた注文書が仙台のユニークフィッシュクラブさんで10本!!
出だしはよかったのですが、、、、  
""そんなのうれないよ〜""とlineがさみしくお店様から届いたりしますが、頑張って良さを伝えていきまーす!!
取扱店が極端に少ないアイテムですので、入手できない時はLssオンラインストアでも対応しておりますのでご利用ください。
それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜
| TUNZE | 23:19 | - | - | - | - |