Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めなとりあえず岡部個人のブログ)
TUNZE 7097USB (8850LED編)

昨日に続き7097USBの少し詳しい説明になります。

今日はLEDとの接続です。

 

主な操作フィールド

Channelフィールド

このフィールドでは接続した8850の出力や時間の設定が出来ます。白・青・赤の3チャンネルの出力をスライダで、その設定の開始時間を下部のボックスで変更できます。

 

Moon light channelフィールド

このフィールドでは、Channelフィールドで設定されたスケジュールの夜間(Start monlight - Stop Moonlightの時間帯)におけるムーンライトの設定を行います。ムーンライトは、8850の隅に搭載されている小さなLEDで、ただの夜間灯と異なり日時設定から月齢をシミュレートするため自動で明るさに補正がかかります。

One moonlight LED only・・・・moonlightを点灯させます。複数台の8850を接続している時は、それぞれのチャンネルでムーンライトの設定を行ってください。

Moonlight with all TUNZE LED・・・・接続されているすべてのLEDにmoonlightを点灯させます。

 

light option channel

このフィールドでは点灯テストやデモ動作をおこなわせることができます。

 

Real time testing ・・・このオプションにチェックを付けている間、右のスライダでリアルタイムに点灯色を確認できます。

Light demo ・・・デモモードを有効にします。

Lightning while storm ・・・Storm modeにおけるフラッシュをシミュレーションします。

 

real time clockフィールド

7097に認識させる時間が表示されています。

PCの時間が正確でなければ同様に7097の内蔵時計の時間もずれることになるため、ご注意ください。

 

switch socket outletフィールド

オプションの7097.120『controlled power socket』(未発売)への出力切り替えをする時間を設定する項目です。

ON/OFFスイッチです。

 

Channel選択フィールド

このフィールドでは、7097に接続されている最大4台の8850の設定対象を選択できます。

 

send to unit ボタン

設定を7097に保存する際に選択します。

 

 

 

ムーンライトを有効にした場合は指定時間に任意の色と強さで点灯させる動作を指示します。

薄明りは魚に取って大変重要です。

 

 

Seasonsでは、1か月毎に出力の補正値を設定し、ライトの出力を調整させることのできる機能です。夏は明るく、冬は少し暗くするなどといった設定で季節変化をシミュレートすることができます。

 

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

| TUNZE | 22:43 | - | - | - | - |
TUNZE 7097USB (モード)

先日ご案内した7097の問い合わせが多いので、Webアップ迄少し時間かかるので先にこちらでご案内いたします。

今回はライトの方ではなく、ストリームポンプの方に関連したモードのご案内です。

簡単ですが参考になれば幸いです。

 

 

主なモードは10個ほど

 

 

Wave simulation („Pulse only“) ウェーブシミュレーション

 pulse flow 時間(秒)とlow power(最小値)とhigh power(最大値)を設定することにより水面が上下する自然な波を水槽内に起こすことができます。

Simulation of tidal currents (“Interval”) 潮流のシミュレーション

 ポンプチャンネルの1と2を交互に切り替えることが出来ます。ポンプを両側面に設置し交互に水流を流すことにより潮流を再現できます。※水流は1分〜12時間の切り替え時間が設定できます。

Sequential pump circuit (sequential)

 ポンプ(最大回路)は次々と水流を発生していきます。(水流が次々と増えていきます。)

ポンプ1→1&2→1&2&3→1&2&3&4の時間を調整できます。

Random flow (sequential) 連続したランダムな流れ

 ウェーブシミュレーションとポンプの連続的な水流の組み合わせにより、水槽内に数多くの面白い流れが再現できるでしょう。

Oscillating current using Wavebox (Wave controller)

 Comline Wave BOXを使用し潮の流れを再現します。

 ポンプチャンネル3&4にComline Wave BOXを接続することによりウェーブコントローラーとして使用できます。

Oscillating current using Turbelle® pumps (Wave controller)

 Turbelle® Stream pumpsを使用し潮の流れを再現します。

 ポンプチャンネル3&4にTurbelle® pumpsを接続することによりウェーブコントローラーとして使用できます。

feeding mode (Foodtimer)

 Multicontroller7097(赤いボタン)で、ポンプを止めることができます。 約1〜15分(調整可能)後に再始動します。

night mode

 ナイトモードをセットすることにより、ポンプの出力が下がり夜間プランクトンなどの微生物が水槽内で浮上し活動できます。

日時設定から月齢をシミュレートするため、日ごとに自動的に少しづつ変わっていきます。

Storm for desedimentation (storm cycle)

 数時間、もしくは数日に一度、普段の出力より強い水流を引き起こすことによって、タンク内の沈殿物を巻き上げる機能です。頻度を設定することによって、それが自動的に行われるようにプログラムできます。 接続されたポンプは、沈殿物を巻き上げるために、効率的で正確なリズムで制御されます

 

 

設定画面。

シンプルで使いやすいです。

 

 

7092.34の分岐ケーブルと組み合わせることで、最大8個のストリームポンプを動作させることが可能です。

発売までもう少しお待ちください。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 

 

 

 

 

 

| TUNZE | 22:56 | - | - | - | - |
new white LED full spectrum 8850

もうすぐTUNZEより新しい new white LED full spectrum 8850が到着します。

更に進化した水陸両用LED 楽しみです!!

 

まだ決算が終わっていなくて、手抜きブログですいません。

到着しましたらしっかり案内させていただきます。

 

 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
Tunze3161 DC

いよいよ出荷開始です。

Tunze3161 DCは水面の油膜や汚れを取りながら内部に各種メディアを入れることができる強制循環フィルターです。

 

22089550_1867290553331195_2926698896997773534_n.jpg

 

メディアスペース確認したところ、写真の青スポンジを設置して120ccでした。
Seachemのphos guardだと120-240L水槽相当、青マット取り除くと150cc入りました。
30から90cm水槽向けでしょうか。

22007539_1867290556664528_1790625599540788873_n.jpg

 

パワー調整できるのもいいですね。

22089377_1867290603331190_1853883426948921146_n.jpg

 

ポンプも独特の形ですね。

21764975_1864875073572743_4548689298517876342_n.jpg

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE Care Panes 9/28より出荷 

facebookでは既にUP済みですが

TUNZEよりガラス水槽・アクリル水槽の表面のクリーニングを主目的としたクリーナーが9/28に発売になります。
本製品は水槽表面だけでなく、キャビネット・金属・プラスチックなどにもご使用いただける製品です。

 

 

21617641_1856144757779108_6094743309802065568_n.jpg

 

 

たっぷり500ml!!

ふき取りの布も出してくれたらいいんですけどね〜

0220.002#01.jpg

 

お値段はドイツ製で送料などもかかっているため¥2800円+税

コーラルライフが250mlくらいだったことを考えればちょっと安いのかなぁ。

とにかくTUNZE製なので期待が高まります!!

LSSに一番最初に届いた注文書が仙台のユニークフィッシュクラブさんで10本!!
出だしはよかったのですが、、、、  
""そんなのうれないよ〜""とlineがさみしくお店様から届いたりしますが、頑張って良さを伝えていきまーす!!
取扱店が極端に少ないアイテムですので、入手できない時はLssオンラインストアでも対応しておりますのでご利用ください。
それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜
| TUNZE | 23:19 | - | - | - | - |
NanoFilter3161DC 来週発売には発売できそうでーす。

お待たせしました。

TUNZEの荷物が成田に届いたと連絡がありました。

UPSの荷物は国内はヤマトさんが配達するケースが多いのでスムーズにいけば週明けの入荷です。

検査などして週末までには出荷できるのではないでしょうか。

 

このNanoFilter3161DCは日本だけDCタイプとなっています。

DCにした理由は静穏性と手元でパワー調整ができることです。一度設定してしまえば、いじらないよというお客様もいらっしゃいますが、水槽には極力手を入れたくないもの。

 

この商品の特徴

・簡単設置

・静穏DC設計

・コントローラー付属
・水面の油膜と底面の両方から吸引

・好きなろ材を入れられる
・高品質なTUNZE社ドイツ製

・磁石で10mmまでの水槽にセット可

 

近年の日本で多いコンパクト水槽、多くのタンクはビギナーさんに多い添加剤やえさの与えすぎによる富栄養化した水質。
コケや病気の発生を促進してしまう傾向があり、海外では当たり前の、吸着剤やイオン交換等のメディアを使用していないケースが目立ちます。
これらの吸着剤等の使用は水替えまでの水質を維持する役目もしており、大変重要です。

また、スキマーだけで飼育すれば硝酸塩もできにくいから水質がいい!! と思い込んでしまい(確かに硝酸塩量は低い)し、自分の飼育環境に生物ろ過がどれだけ必要かわからないケースも多く見られます。
このような水槽の改善を助けることができるコンパクトフィルターです。

 

こんな感じで簡単出し入れ可能

 

 

海外ではコンパクトスキマーDOCスキマー9001や9004と組み合わせて、セット販売品としても売られています。

 

 

 

 

本日、午前中にはシッョプ様に案内を入れますので ぜひご検討ください。

初回は120台限定入荷です。

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを〜

| TUNZE | 10:32 | - | - | - | - |
TUNZE 入荷いたしました
TUNZEの荷物が入荷いたしました。
今回は9001/9004/のスキマーと6015のストリームポンプのみですが6箱!!

 

9001.9004は最近のLSS売れ筋ですね。

小型水槽が多くなってきているのがよくわかります。

個人的には60*45以上の水槽で海水魚は飼ってほしいなぁと思ったりしますが、日本の住宅事情など考えるとなかなか難しいですね。

小型水槽にお勧めのTUNZEスキマーシリーズは下記クリックでアクセスできます。

 

ショップ様には月曜日より出荷対応させていただきます。

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを〜

 

| TUNZE | 02:10 | - | - | - | - |
TUNZE入荷予定

TUNZEより商品の出荷案内が届きました。

7/21に当社到着予定ですので予約いただいているお店様より順次出荷させていただきます。
今回入荷するのは欠品商品とパーツ類でストリーム6155と旧Nano-wave boxモーターセットとスキマーになります。
スキマーはご好評いただいている9001-9004DCです。9012DCも入荷いたしますがこちらは現在も在庫はあります。
HPに9012DCがアップされていないのと、フランジ対応の記載が抜けております。
各機種のフランジ水槽の対応は次のようになります。
9001DCの場合は付属品の使用で45mmまでのフランジに対応いたします。
9004DCも9001DC同様に付属のSpacer for Magnet を取付けることで約15mm の
クリアランスをが確保され45mm までのフランジ水槽に取り付けができます。
△里僉爾弔Spacer for Magnet(スペーサー)です。
9012DC
フランジ幅が25mmまでは付属品で対応可能
別売りのマグネットを購入すること25mm以上45mm までのフランジ水槽に取付けができます。
9012DCはまだWebページで来ていないのでこちらがスペックになります。

適合水槽200 Lから 1,400 L
消費電力 17 W (max. 約21 W)
付属品:Turbelle® controller
商品サイズ (L x W x H): 140 x 110 x 415 mm
設置最大ガラス厚 15 mm

規格60cm水槽でのナチュラルシステム(90cm*45までは十分に対応)、ろ材と合わせた120cm海水魚水槽に対応
9001/9004DCは入荷まで今しばらくお待ちください。
9001/9004DCのホームページはこちらです。

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
足立区生物園のアマモ水槽(WaveBOX-OldModel)でゆらゆら

 

足立区にお住いの方なら一度は行ったことのある足立区生物園。

 

 

海水水槽は少ないですが、waveBOXがセットされゆらゆらがいい感じの展示コーナーがあります。

 

たまにはこんな感じの流れの水槽もいいですね。

ウミアザミとかあってもいいなぁ。。。

ポンプ設置している反対側もゆらゆら!! 

 

動画のwaveboxは旧タイプですが現役!!

さすがTUNZE!!
現行のWaveBoxはとってもスタイリッシュな形に進化しています。
ゆらゆら波のノンビリ水槽が一つあってもいいですね。
サイズ等は下記写真クリックで専用ページにアクセスできます。

 

それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを

 

| TUNZE | 23:59 | - | - | - | - |
TUNZE シリコンバッファー入荷いたしました

TUNZEパーツの供給しますと言ってだいぶ期間が経過してしまいました。

個別にショップ様から依頼のあった製品は供給していましたが、今回のDOCスキマーより説明書を見直しパーツが簡単に注文できるようにしています。

 

webページでも見ていただけるように準備を進めています。

好評いただいているストリームポンプもスペアパーツがわかりやすいようにいたします。

既に今回の輸入と前回の輸入で新旧のストリームとDOCスキマー、現行のWeb-BOXのパーツはすべて入荷しております。

 

順次アップを進めさせていただきまとまったところでショップ様に価格をご案内予定です。

もう少しお待ちください。

 

早速ですが一番ご注文のあるスペアパーツのご案内。

ストリームポンプの振動防止シリコンバッファーは今回かなり多めに輸入いたしました。

購入から2年近く経過しているストリームは交換してみてください。

(注意:同じ品番でもシリコンバッファーの無いタイプもございます。確認してからご購入ください。)

 

Silicone buffer 14mm(4個1組)  ¥750+税

対応機種 :Stream6040/6055/6095/comlineウェーブボックス6214/DOCスキマー9012

Silicone buffer 19mm(4個1組)  ¥750+税

対応機種 :Stream6105/6155/6255

 

 

他のTUZEパーツも在庫ございますのでページアップまではお手数ですがショップ様にお問い合わせください。

よくスペアパーツのことで聞かれる内容がございますのでアップいたします。

 

Q1.中古で買いました。パーツは売ってもらえますか? 

A. はい。もちろんです。当社のシリアル番号や保証書があれば中古でも対応させていただきます。再度オーナー様が何度変わってもスペアパーツの供給はいたします。
Q2.購入店でなくてもパーツは購入できますか?
A.  はい。もちろんです。購入店で買っていただくのが当方としては望ましいですが、お客様のご都合の良いお店にご注文ください。
Q3.LSSの製品を取扱いしているのにパーツは販売していない、パーツは取り扱いができないと言われた。
A. LSS製品を販売しているのにパーツを販売できないということはありません。もしそのようなお店があるようでしたら(たまに聞くお話です。。。)当社ユーザーサポートにメールしてください。そんなことないとLSSが言っていると言っていただくか、それでもダメな場合は他の店で注文してください。また、お近くのショップ様がLSSの製品を一つも取扱っていない場合でも無店舗(通販専門)でなければ商品の提供は可能(店内に水槽や在庫が著しく少ないショップ様は提供できない場合がございます)です。
価格は定価以上になることはないと思いますが、場所や決済方法でショップ様ごとに価格が異なることが予想されます、事前に確認していただきご注文ください。
Q4.どのパーツを交換すれば調子が良くなるかわからない
A.  当社が販売した製品であれば中古でも、複数オーナーが使用した製品でも原則無料で商品確認いたします。
ただし、当社までの送料と返却にかかる送料はご負担ください。原則として修理やパーツ等の交換に関しては修理前に事前にご確認を取ります。一部パーツを好感しても他のパーツが消耗しており再度不具合が発生する場合もございます。その場合はお客様には大変申し訳ございませんが有償で他の破損パーツを購入いただく場合がございます。
Q5.どうしたら安く購入できますか
A.  LSS製品が定期的に購入されているショップ様の場合は、他の注文と同梱して出荷することが可能です。お店様までの送料が無料になる場合がありますのでお近くのお店で上記の条件に当てはまるショップ様がある場合は送料がかからず購入できる可能性がございます。ショップ様に価格・納期のご相談をしてみてください。
Q6.ショップの対応が悪いので購入したくない、取扱いがないと言われた
A. LssStoreでご購入ください。(土日祝及び当社指定定休日は出荷対応ができないのでご了承ください)
下記が当社オンラインストアとなります。
在庫表示がありましても欠品の場合がございますのでご了承ください。 

 

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

| TUNZE | 21:34 | - | - | - | - |