Twitter
■CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< January 2015 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS

LSS Laboratory blog

日々の話(仕事の話が多めな岡部個人のブログ)
リーフオクトパス入荷
月曜の朝からコンテナ入荷。
本当は年末に入ってくるはずだった。。。
IMG_3280.JPG


IMG_3279.JPG

いつものように鍵をパッチン。
専用のハサミは15000円。
IMG_3281.JPG

扉半分開けて中身をチェック。(なぜ半分かはのちほど)
まあまあ満載。
こちらを手降ろしいたします。
IMG_3282.JPG

今回はきれいに積まれていたので安心して左半分を開けると。。。 あららら。
商品はしっかり梱包してあり、出荷前にチェックするので割れなどはありませんが、油断すると崩れてきます。
IMG_3283.JPG

予約いただいている順に明日、明後日より出荷開始いたします。

先日ブログに書いたステンレスのコックは後の便でした。。。コック類は週末から翌週の出荷になる予定です。
先日までのブログでご紹介していたスキマーとReeflivemも入荷してくるのでスキマーだらけの一週間になりそうです。


それでは皆様、本日もすばらしいアクアライフを
 
| 日々のはなし | 13:19 | - | - | - | - |
火曜日より出荷の製品とEcotechMarienのNew-RMSは今週入荷
長期間欠品していたステンレスコックシリーズが入荷してきます。
一店舗淡水のお店がOPENすると300ヶ、500ヶ単位で一方コックが売れたり2方コックも突然100ヶ200ヶで売れたりと数字が読めないため発注が難しくご迷惑をかけています。



価格は到着後にサイズなど確かめてからとなります。
初回は少し価格が安くなる提案させていただこうと考えています。
1601478_921093384567862_3658194357340413558_n.jpg


それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| 日々のはなし | 01:13 | - | - | - | - |
青スキハングオン(仮)
小型シリーズ フチあり対応のスキマーです。
フチあり対応といいながら普通のフレームレスで撮影してしまいました。

先日までのマグネットタイプはどうしてもフチなしでしか使用できないため、両方に対応しているモデル元思いラインナップに加えました。
IMG_3261.JPG

EH30cmに入れてみたところ。結構コンパクトですよね。
IMG_3270.JPG

この写真見て気づいたお客様はLSSファンですね。。。
会社名が。。。 サンプルで気が付いてよかったけど。。。(悲)

IMG_3263.JPG

こちらのゲートから排水されます。
IMG_3264.JPG


IMG_3266.JPG

ストレーナーも考えないといけないですね。
昨日までと同様にニードルタイプです。
IMG_3267.JPG

サイレンサーやコードも収まります。
IMG_3268.JPG

カップの掃除も簡単です。
IMG_3269.JPG

今回の入荷はかなり小型スキマーに偏りますが、今までLSSが弱かったところ。
いろいろなタイプを出す事で、お客様の様々なタンクにベストなものを選んでいただけると思います。

オクトパス・リーフライブは月曜日入荷。
水曜日くらいから欠品中のBPリアクターから出荷予定です。


それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを


 
| wavereeef | 01:07 | - | - | - | - |
A-BOXスキマー(仮)
小型スキマーシリーズ続きます。
本命の四角タイプ
30cmタンクでこんな感じです。 2サイズあり小さいほうになります。
IMG_3249.JPG

もちろんマグネット式
IMG_3250.JPG

カップと本体の隙間からサイレンサーが出ます
IMG_3251.JPG

内部のバブルプレート
固定用のマグネットですが、設置場所により向きを変えるお客様もいると考え接着はしていません。
背面に移動させることも可能です。
IMG_3252.JPG

カップ。
O-リングの位置でボディ内に落ちていかないようにしています。
カップの上下位置をOリングにより調整することでスキマーのゴミの取れ具合が調整可能。
IMG_3253.JPG

ポンプはボディ内部に収納
IMG_3254.JPG

インペラは他のモデル同様DCピンタイプ
IMG_3213.JPG


小さい分ポンプの取り付けなどもう少し改善点はありますが十分満足いただける商品になりました。
来月には発売します。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを



 
| 日々のはなし | 22:01 | - | - | - | - |
Nanoマグスキマー(仮) とジャイアンとGrotech
昨日に引き続き、月末に入荷、来月発売予定の新商品です。

ウッドストーンタイプで30cm水槽につけてもこのサイズ
IMG_3236.JPG

しかもマグネットにしてみました。
6mmOK!!
IMG_3237.JPG

こちらのモデルは軽いので、そこの部分も取り外せるようになってます。


マウント部分は固定
IMG_3239.JPG

カップ
IMG_3242.JPG

水中式なので特にoリングなどはなしの簡単設計
IMG_3241.JPG

こんな感じです。
IMG_3238.JPG


そして-
1Fに行くとLOVERSの箱が3つ。
注文書見るとGrotechシリーズ一式のご注文。
少し時間ができたらベルリン向けに試してみようかなぁと言っていた分かなぁ?
ありがとうございます。

IMG_3226.JPG


注文書見たらカルクワッサーまでご注文。
鉄系リン酸吸着材なども出荷させていただきました。

adosorbent_lineup4.jpgadosorbent_lineup2.jpgadditive_lineup6.jpgadditive_lineup1.jpg


grotechのラインナップはこちらから


そして、悪口いってたらDHLさん本領発揮。
明日か月曜日に届く予定です。
お待たせいたしました。




明日はまた違う商品をご紹介いたします。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
 
| 日々のはなし | 22:25 | - | - | - | - |
ハングオンスキマーmini(仮) 
昨日に引き続き 近日入荷予定のスキマーのご紹介です。
ハングオンタイプのスキマーでマグネットで固定するタイプです。
写真だと大きく見えますがポンプも含めて高さは30cm ボディ部分は20cmとコンパクトです。
60*30の企画水槽も対応できます。
IMG_3207.JPG

一番こだわった強力マグネットもう一度測定しますが12mm厚でも設置できます。
IMG_3208.JPG

チューブがきれいに収まるようになっています。
また、コストセーブの為にoリングを使用してスキマーボディの位置を調整できるようにしています。(指のところの白のリング)
IMG_3210.JPG

スキマーの水位はバルブを回すことでゲートが上がり調整できます。
IMG_3209.JPG

サイレンサー付きで吸引エアー量を調整できます
IMG_3214.JPG

ポンプはボディーに直接挿し込みます。
IMG_3212.JPG

小型DCポンプとニードルホイールインペラを組み合わせました。
ちょっと頼りなく見えますが泡はいい感じの発生に。
IMG_3213.JPG


入門機の為、いろいろな部分でコストカットの為に妥協箇所がありますが、その分マグネット仕様にするなどユーザーフレンドリーな設計で十分な能力と価格でご提案できると考えています。



明日はまた違う商品をご紹介いたします。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
 
| wavereeef | 23:59 | - | - | - | - |
BPリアクター ECO(仮)
もうすぐ到着予定のWaveReefシリーズ

帰宅前になぜか水槽にセットしたくなり。。。。
でも水につけてしまうと写真撮影できなくなってしまうのでまずブログ。

商品はポンプとボディのセット
こちらの製品は主にBPリアクターとして使用します。
活性炭やりん酸吸着剤を入れたりするのにも使用できますね。
サンゴ砂やろ剤を入れてバクテリアスペースをわざと作るのにも使用できますね。
IMG_3176.JPG

底面部にポンプを差し込みます。
ポンプにはシリコンホースが付いていて、ポンプが落ちないようになっています。
ここはちょっと濡らさないと奥まで刺さらない感じでした。説明書に追記するかポンプをセットして出荷するか要検討。
IMG_3177.JPG

底面のプレート部分。 もちろんビスはプラです。
穴はオクトパスのBPメディアが小さくなってもつまらない程度の大きさです。
IMG_3180.JPG

現在の構造では下側で開け閉めしないといけないのでBPの追加時などは逆さまにするしかないですね。
このあたりは今後の課題。
IMG_3181.JPG

上部のスリッドから排水されます。
BPメインで製作しているのでスポンジは付いていないのと。
こちらのメーカーさんのスポンジは長期テストした事がないので今後テストして採用を決めたいと思います。
カーボンなどを入れる方はネットをご使用ください。
IMG_3179.JPG

製品の固定は強力なサクションを使用します。
交換用のサクションも最初からご用意しています。
IMG_3182.JPG

BPメディアを入れたところ。
水槽にもよりますが90*45程度はこの商品だけでもカバーできるかもしれません。
(リーフタンク)
筒の高さは拳3つ分くらい。
IMG_3183.JPG

明日はまだ違う商品をご紹介いたします。


それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| wavereeef | 01:52 | - | - | - | - |
入荷予定とご報告
ご好評のGrotechドージングポンプ。
校正と曜日での添加分け機能がハイエンドユーザーさんに評価されています。
まだ入荷しておらず大変ご迷惑をおかけしています。


理由は前回問題だったDHL便を使用してしまったこと。。。
商品の注文は12月7日
grotechの出荷が12月18日
フランクフルト1月14日出発。。。
多分日本にはもう入っているころだと思われますが情報なし。
当時、在庫もあったしユーロも激高だったのでちょっと欲を出して安い出荷方法をチョイスした罰が。。。
ご注文中の数名のお客様申し訳ございません。



そして、来月入荷のBBKもインボイスを見て。。。。えっ

Mini Bubble King 200 VS13 with RD3 Mini Speedy / extra slim

よく見たらインボイスに載っていない。。。 
slimの文字にひかれて6台注文した新商品(注文当時)。支払いもしているのに。。。
まぁよくある事なので。 と思うしかない。。。。。。
明日、他の商品も再度間違いないかチェックいたしますが、DC250やスペアポンプなどはインボイスを先月の出荷時に見ていますので問題ないと思います。




そして、欠品していたバイオスポーンも今週末に船便で入荷します。
お待たせしてすいません。




年末・来月の中国の旧正月に合わせて東京港はコンテナラッシュ。
LSSも2本のコンテナ待ちですが、予想以上に混んでいてコンテナを会社まで持ってくるドレーの予約はすべて満車。
オクトパスのコンテナの引き取りが入荷しても決まっていません。。。
毎年こんなこと繰り返しているのですが、年々早くなっています。
欠品はお客様やショップ様にも迷惑かけるだけでなく、僕らにもダメージがあるので本当に注意しなくてはならないと思います。

入荷時期などわかり次第ご報告いたします。

それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| 日々のはなし | 00:34 | - | - | - | - |
GroTech RC
リピーターさんの多い商品で欠品するとABCと同じくらい怒られる商品です。
こちらの製品は簡単にご説明すると水槽内の不純物をまとめてスキマーで除去しますという製品です。
使用後は水の透明度が上昇するほどです。(個人差あり)

海外ではABCのセットやCA+KH、マリンソルトにバンドルされて販売されたりもしています。



・スキマーで除去できない黄ばみ除去
・蓄積された有機化合物の除去
・濁り/匂いの除去
・アンモニア/重金属の除去
・多くないですがリン酸塩の除去
・魚の粘膜を保護/病原菌などの少ない水質への改善

使用方法
よく振り流れのある場所に添加してください。
スキマーは1時間程度止めてください。(酸欠注意)2〜12時間程度飼育水がわずかににごる場合がありますが、その後は今まで以上の透明度が得られます。
3〜4 週に一度使用。30L 毎に10ml 使用


グローテックの製品のほとんどはベルリンタンク向けに作られていますので他のシステムで使用した場合の事は表記されていません。
BPには使用しているお客様、当社でも実験しています。
ZEOなど添加剤のコントロールが多いシステムには少し向いていないかもしれません。(特に問題があったわけではないですが)

魚水槽、底砂厚く敷いている方などにもお勧めです。
取説には書いていませんし、何の根拠もないのですが新しい添加剤などを使用するときは1/2-1/3程度の使用で様子を見てください。近年スキマーやフィルターサンプの構造、メインポンプの大型化などで飼育水がかなり綺麗な状態の方も多いと思います。必要量を最後に見極める事ができるのは私たち代理店やメーカーではなくお客様自身です。
初心者の方ほど少ない量から使用してみるのがいいのではないでしょうか。(全ての添加剤の話として)


夜の水槽もいいですね。



それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを
| grotech | 23:26 | - | - | - | - |
20年
あれから20年、もう20年、まだ20年、人それぞれですが20年の月日が過ぎたんですね。
東北地方太平洋沖地震で少し忘れかけていた自分がいました。

yahooのトップページはこんな感じになっていました。
ネット開いた時に"あっ"と声が出て仕事の手を休めていろいろ昔の写真など検索して見ていました・



yahooの広告エリアには特別サイトができていました。
先ほど家に帰りPCしていた子供に見せると、見てるふりだけしてTVの方を横目で見ていたうちの子供。。。。
普段なかなか話す機会もないので、突然早く帰ってきて何ナニ?
といった感じなのかもしれませんが、これだけはこの日に見てほしかったので見せました。
いつか大人になった時にでも思い出してくれればいいなぁと。。。
そんなyahooのサイトは下記より見れます。 



現在、LSSで出荷する80%以上の水槽はフレーム水槽。
数日前にも経済産業省から新しいヒーターのガイドラインについての動きがあったりと、アクアにも関係している自然災害。
Apexやecosmartliveカメラなど日本独自の活用方でより安全に楽しくアクアができるように仕事の中でも提案していきたいと思いました。


明日はまだ完成していないタテキンとパイプフィッシュでものんびり作ってみようと思います。





名称未設定 2.jpg


それでは皆様、明日もすばらしいアクアライフを

 
| 日々のはなし | 14:29 | - | - | - | - |